あなたとあなたの大切な人のために食でできることを。
~What you can do with food for you and your loved ones.~

⑨【ゆうがの杜】秘伝の醤油麹を使った絶品ジビエ料理

熊本県・人吉市にあるひまわり亭を拠点に
人吉球磨地域を中心として、地域で古くから伝わる郷土食と命の大切さを伝える活動を
全国に広めるために日々走り回っておられる本田節さんの「キッチンカーで節ちゃんがいく」 動画。

今回も熊本県球磨郡多良木町にある、『ゆうがの杜』さんにて
奥様の裕子様が作られるジビエ料理を撮影をさせて頂きました。

タイトルに鹿カツと出てきて、鹿カツ?なにそれ?と思われました?(笑)

私達スタッフも初めて食べたんです。
めちゃくちゃ美味しかった!!

たぶん節さん食べてらっしゃるのは私が揚げたものですね💦
どのくらいの硬さがいいのか、ジビエだからしっかり揚げたほうがいいのか・・・と考えながら揚げていたので
あまりキレイな色ではないことは確かです(笑)
人吉のお母さん・節さんが揚げられておられるカツは見事にキレイに見映えもよかった!
はい。こうしていつもお料理も学ばせて頂いています。

鹿肉はイノシシ、牛豚と比較してもたんぱく質が多く、脂質は少ない。
鉄分に限って言えば、牛肉の2倍!
まさに高たんぱく、低脂質、鉄分豊富な食材なのでアスリートの栄養補給におすすめです!

鹿肉の臭みの取り方は動画の中でも説明しています。
それぞれのご家庭で違いますし、お住まいの地方でも違うのでまたそれも興味深いです。
しっかりと臭みをとっているので全然臭みがなくてとても美味しいんですよ。

そしてこの鹿カツに合う、ゆうがの杜のお母さん・裕子様が作られたお手製の醤油麹は見事です!
よかったら観てくださいね。

このYouTubeはひまわり亭のプロジェクトスタッフが作成して、毎週金曜日にアップしております。
チャンネル登録して頂ければ励みになります☆

 

asumeshilab.com