あなたとあなたの大切な人のために食でできることを。
~What you can do with food for you and your loved ones.~

今年最後の月の目標とこれからの方向性

本日もご訪問頂きありがとうございます。

おかげさまで日に日にアクセスが増え、
訪れてくださる方々がこのブログで何かを感じ、お持ち帰り頂けたら大変嬉しく思います。
それが私の支えとなっています。本当に心から感謝致します。

さて、今年は大学生のアスリートフードサポートから始まりました。
そこから3月にこのホームページを立ち上げ、紆余屈折しながら、12月を迎えます。

これまではアスリードフードマイスターとしてアスリートの食事サポートをメインに考えておりました。
今もココナラでジュニアアスリートを持つクライアント様へレシピ提供を続けつつ、
アスリート、未来を夢見るジュニアアスリート達のお力になりたいと考えています。
学ぶことを続けながら、おひとりおひとりのお悩みに寄り添い、お力になれたら幸いです。

自分の挑戦を続けていくうちに、夏には販売促進のお手伝いのご縁を頂きました。
今もずっと応援をし続けている田河東洋男商店さん。
熊本、八代郡氷川町で約180年、地元に愛されるお醤油、お味噌を作られておられます。
この地域で育ったみなさんは給食で口にされておられるでしょう。
これからも地域のみなさまに愛される商品の販路をひとりの販路コーディネータとして
楽しいアイデアを提案しながら広げていきたいと思います。

そして、熊本人吉の郷土料理を通じて、農泊体験をもっと多くの人に知ってもらう活動のご縁も頂きました。
これからは観光にプラスして地元の人と触れ合い、感動を持ち帰ってもらう旅行を
2022年からはフードツーリズムマイスターの資格を取得して、もっともっと多くの人に知ってもらえるよう
励みたいと思っております。

(先日の錦町の風景。少し虹が出ています。)

食と人は繋がっています。
人々が食を通じて笑顔になれるよう、これからも尽力して参ります。

お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお待ちしております。

これから寒さも厳しくなり、慌ただしい師走を迎えますが
どうかみなさま、お身体に気を付けて過ごしましょう!


 

 



 

asumeshilab.com