あなたとあなたの大切な人のために食でできることを。
~What you can do with food for you and your loved ones.~

グリコ様のSDGS取り組みに感動した日

本日もご訪問頂きありがとうございます。

今日は「glicoグループの食品ロス削減取り組み」の講話を聴きに行って参りました。
ワタクシなど場違いに相当するほどの凄い方ばかりの張りつめた空気の中でしたが
大手のグリコ様のSDGSの取り組み、CSV戦略についてのお話に
とても引きこまれ、大好きなグリコ様をもっと好きになった1時間でした。

グリコ様の企業理念である当時の
「食品を通じて国民の体位向上に貢献」は
100年経った今は「おいしさと健康を」という言葉として現在にも受け継がれ、
まさに今、わたしたちに美味しさ、健康を届けてくれています。

工場で、チョコがつきすぎたりまだらについたものであったり。
形が不揃いとなっただけで「規格外製品」として廃棄されていたものを
数年前から「不揃い品」として売り出されているのもグリコ様が先駆者ではないでしょうか。

私は個人的にポッキーの不揃い品がとても好きです。
オフィスグリコさんを見つけて、直接買っていました。


(数年前に撮影したものですが、これが大好きです。なかなか手に入らない!)

こういった、工場で規格外として流通していて
私達がよく知るところでは、無印良品さんが販売している「不揃いシリーズ」ですよね。

味は変わらない。形がいびつだったり焼きムラがあるだけで
一昔前は廃棄となっていましたね。

そういった規格外のものを私達、消費者側とすれば「全然かまわないよ!」という方が実は多い。

今、こうして食品ロスをなくすためにひとりひとりが意識している、特に若い世代の人達にとっては
自分達がそういったものを選ぶことで、社会貢献ができている、とまで思う人は少ないかもしれないけれど、
自分が何かアクションを起こすことで、きっと「誰かの役にたっている」という喜びにも繋がるのかもしれませんね。
少なくとも私も(若い世代ではないけれど)そのひとりです。

グリコ様が会社をあげて取り組まれている活動、
それは「美味しさと健康を届ける」という理念のもとで環境を考えたSDGSへの取り組みの数々。

これからも変わらないグリコ愛で心から応援していきます!

 

asumeshilab.com