あなたとあなたの大切な人のために食でできることを。
~What you can do with food for you and your loved ones.~

アスレシピさん掲載レシピ: 2022年2月 ”まな板&包丁いらず、冷凍野菜でパパッと作る「豚こま肉のネギ巻き」"

こんにちは。本日もご訪問頂きありがとうございます。

アンバサダーをさせて頂いているアスレシピ・ママ特派員サポーター 
2月10日のアスレシピに私のレシピを掲載頂きましたのでこちらで紹介します。

”まな板&包丁いらず、冷凍野菜でパパッと作る「豚こま肉のネギ巻き」"


 

作り方などは上記のリンクをご参照くださいね。
栄養も期待できて、お弁当にも入れることができるので大変便利です。

ポイントは、「ネギは冷凍しておくと巻きやすくなる」 ことです。

<冷凍食品アドバイザーからのワンポイントアドバイス>
ネギ1本も2本も半分も切る手間はさほど変わりません。
買ってきたら新鮮なうちに切ってしまいましょう。そして冷凍用保存袋へ、IN。
青い部分、白い部分と分けておくと、用途もはっきり。使いやすい。

親子丼や麺類を作っている最中に「あ!ネギが必要だ!」と思ったら
すぐに冷凍庫から出してネギを入れることができるので大変便利ですよ。

記事は ”アスレシピ” でチェックしてみてくださいね☆
”まな板&包丁いらず、冷凍野菜でパパッと作る「豚こま肉のネギ巻き」"

僭越ながら、こちらも合わせてご覧頂けたら嬉しいです。
日刊スポーツ社、アスレシピ様から取材を頂きました。

 

asumeshilab.com